妖精さん

神さまの置き土産

先日、我が家に神さまが来ました。

風邪の神さまです~~(笑)

布団に入った夫が「喉がいたい」というので、見てみると

あれまー! 神さまがのっかっているではありませんか!

職場の一人がインフルエンザにかかったというので、くっついてきたのかも。

タイヘンだぁ~~

でもですね、夢の中で神さまが「酔っぱらってイイ気分でいる」のを見たんです。

これは吉兆!ということで、神さまのためのshine純米酒shineを買ってきて

神棚にお供えしました。

するとどうでしょう。

のどの痛みが、ぴたりと治まったのでしたheart02 めでたしめでたし。

・・・次の日、どこから飛んできたのか。

ベランダにピンク色の花びらが一枚、落ちていましたヨ。

神さまの置き土産かな。

ありがとう 風邪の神さま! さようなら~~~

Inoc
Photo by inoc

暖かくなったり、寒さが戻ったり、冬と春が重なり合う季節。

お風邪さまには、お気をつけくださいね。(笑)

|

風の精が運ぶご縁♪

島原の街にいたheart02ケサランパサランheart02

Dsc_0053

コレってたしかアザミだったか、ガガイモだったかの綿毛・・・なんですよね♪

種はもう どこかに落っことしたみたいで

綿毛だけでした。

人に踏まれそうな、公衆トイレの前にいたので・・・

気持ち良さそうな木の幹に乗せました♪

島原の自然を味わい、ヒーリングをして

さぁ帰りましょうという時に、姿を見せてくれたケサランさん。

きっと風の精ですね、ありがとう~~~heart04

ケサランさんは、種を運ぶお仕事を終えて、

さいご、土に還るというお役目を果たすところ。

私たち人間も、さいごは土に還る。そういう意味では

ケサランさんといっしょですね☆

Cimg6636

Cimg6667_2

上の写真は、太宰府の観世音寺で出会った

ケサランパサランたちですheart04

手の中がいっぱいになるくらい、いたんです~

Cimg6692

フェアリー・ブッダ・マザー(妖精界の仏母様)のブレスを

お祝いするために、来てくれたのでした!

翌年、同じ時期に観世音寺へ行ったのですが、

ケサランパサランはひとつも見当たらず。。。。

やっぱり、あんなにたくさんいたのは

特別だったのだと思いました☆

Cimg6723

素敵なご縁を運んでくれる、風の精さん。

またどこかで会えるかな・・・

もしあなたの現実に、ケサランパサランが現れたら

素敵なご縁が近くにあります♪

むすびブレスを お迎えくださいねheart04

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

shineshine現在お申し込み受付中のむすびブレスshineshine

P1310206

P1310208

写真の3番をお届けします♪ 実物は、すっごく可愛いですよ☆

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

|

オレンジ色の光 ~神さまのシンクロニシティ~

妖精の風が吹いて。

shineいい神さまshineが来ているのを感じていますheart02

ブログを見てくださっているみなさん、ありがとうございます~~

Dsc_0027

昨晩は満月でしたね。shinefullmoonshine

ふたご座の満月が、ふたご座流星群と共に♪

素敵な夜でした。

雨の空が晴れて、お月さまが長いこと

真珠色の光を放っていました。shineshine

むすびブレスの真珠と、ピンクシェルみたいな光.......

Dsc_0026_2

Dsc_0009

空が話しかけてくるようだわheart02と、思っていたら。

あれは、何~?? オレンジ色に光るものがあって、ふっと消えてしまいました。

今日ニュースを見て思いました。あれはプーチンさんのUFOだったかな。(笑)

Dsc_0029

神さまのシンクロニシティが、楽しみですね!

写真: 太宰府天満宮参道と、雨あがりの満月

|

妖精と神社と♪ 素敵なおしるし♪

12月はクリスマスツリーフェアリーが

ブレスレットを運んでくれていますheart02

Dsc_0014

春日市の春日神社の近くにある平田ナーセリーにいましたheart01

イギリスの妖精画家シシリー・メアリー・バーカーさんが描く

フラワーフェアリーです☆

Img_20161025_142830

P1310386

P1310388P1310389

先日足を運んだら、新たなフラワーフェアリーズのスペースができていました♪

平田ナーセリーは私にとって

今年いちばんの聖地かもしれません(笑)

コーヒーの木、サボテン、多肉植物、エアープランツ。。。

訪れるたびに、かわいい仲間が おうちに増えてゆきました~~heart04

Dsc_0041

そして。昨晩からなんとなく・・・・

そうです、たぶん小瓶の蓋を開けてからです!

いい感じのshine妖精の風shineが吹いていて、自然界に想いを馳せていますheart02

お気に入りだった妖精の本には

人間の赤ちゃんがはじめて笑ったときに妖精が生まれ、

「妖精なんていない」と言われるたびに、妖精が一人ずつ消えていく。

と書かれていたのを思い出しました☆

(ティンカーベルの本です)

P1310390

P1310383

妖精たちは一人ひとり、特別な才能を持っていると言います。

植物たちを観察していると、それぞれに特徴があって

まるで妖精みたいです。

彼らが持っているのは、光をもとに酸素や養分をつくるという特技! (笑)

私たちと同じように呼吸もしていて、かわいいなと思いますheart01

P1300703

さて。神社では「神は自然に宿る」と言われます。

神社が何のためにあるかというとshine森を守るためshineです。

森を神さまとし、森を守る(自然環境を守る)というのが

神社の本来の目的なんですね。

もしあなたがいつも自然を感じているならば、素敵な祈りとなって

神さまに届くでしょう。shineshineshine

P1300684

御神木、おうちの庭の木、街路樹、公園の木、道ばたの草花・・・

あなたの身近にいる植物に「話しかけて」みてください☆

神さまのむすびは、植物とのふれあいを通してあらわれます。

2017年、植物たちと一緒につくる、やさしい世界を楽しみましょう。shineshine

Dsc_0009

草木花、自然と話せるシャーマンだった神功皇后のブレス。

クリスマスツリーの妖精が、あなたのお手元まで運びます♪♪

ありがとうございます♪ 最後のひとつです。

|

博多で会った妖精さん♪

博多のキャナルシティに、妖精さんがいましたよ♪

Dsc_0100_2

まぁ かわいいheart04 ムーミントロール!

ムーミンたちと お食事&お茶ができるお店です。

Dsc_0119

相席してくれたのは、臆病者のスニフ~(笑)

店員さんが 連れてきてくれました♪

Dsc_0102_2

Dsc_0117_2

絵本も読むことができて、幸せでした♪

Dsc_0141_2

Dsc_0161

駅前では、クリスマスマーケットが 

開催されていました。

クリスマスマーケットとは

イエスさまのお誕生を祝うクリスマス(12月25日)と

その前4週間の準備期間(アドヴェント Advent)のあいだに

ドイツを中心にヨーロッパの各都市の広場で開かれるもの。

Dsc_0181_2

Dsc_0178

クリスマスマーケットでも、かわいい妖精さんに出会いました。

Dsc_0012

木で出来た、小さなお人形です。

Dsc_0147

Dsc_0172

うれしいな♪

妖精さんたちありがとう~~☆

 

|

実りの神様と妖精さん♪

12月ですね♪

わたしは『セレモニー式アチューンメント』で

妖精さんに捧げました、小さなお花たちを

森に置いてきました。heart04

Dsc_0055

紅葉狩りをする人たちで、いつもよりにぎわっている

太宰府天満宮の裏山。

ただお花を地面に置くだけなのですが、

怪しまれないかと、ちょっとドキドキです(笑)

森の主はお稲荷さんと、うーんと背の高いマツの木さん。

12月1日にお参りをしたら、

夜にマツと、ヒノキの妖精さんが

家まで来てくれました。shineshineshine

ヒーリングを手伝いに来てくれたのです。

木の精に囲まれてするヒーリングは、レムリアの魔法みたい。

きらきらshine ぴかぴかshine 本当の自分を体験する、やさしい扉をひらいてくれます。

そして決めました。

妖精さんのお花は、天開の森に預けようって。

Dsc_0051

森の精たちも受け入れてくれたようで 

お花を地に返すセレモニー中は、だ~れもヒトが現れませんでした。 (ほっ 笑)

ここだな、と感じる場所があって。

ふかふかのマツの落ち葉で埋め尽くされた

ちょっとヒミツの場所??に

お花を置きました。heart02

Dsc_0044

コンコン コンコン キツネさんのお山に

こんこ こんこ 雪が降って。

春になったら 実りの妖精さんが生まれることでしょう。shineshineshine

Dsc_0082

もみじのお星さまが訪問中の、天開の森。

もうしばらく、色とりどりの妖精ちゃんと遊べそうです。

Dsc_0067

shineshineお稲荷さん (宇迦之御魂神/うかのみたまのかみ)shineshine

おうちが農家の人、勤め先(ビルの屋上など)にお稲荷さんがある人、おうちのお庭などでお稲荷さんをおまつりしている人はご縁のあるガイドさまですheart02 

|

妖精さんの訪問☆

今年はなんでしょう、ずいぶんと暖かな秋でした。sun

太宰府の木々は あれれ??

あまり色づいていないよ~な。

紅葉さん遅いなーと思っていたら。

急に寒くなりました。 笑

妖精さんたちが慌てて、冬を連れてきたようです。

とつぜんの寒さに、カラダはさぞビックリしていることと思います。

お労りくださいね。

Dsc_0211

さて。

フェアリーのアチューンメントセレモニーの最終日。

とても綺麗なお月さまが現れました。

妖精さんの大好きな月夜。 shinemoon1shine

お見送りのまえに

ライトアップされた竈門神社にお参りしました。

Dsc_0224

 

あ! すごい♪

ちょうどお月さまが、ご本殿のお屋根の上にいました!

なんて美しいのでしょう。

妖精さんの魔法って、神さまみたい。

二拝二拍手一拝して、五穀神社にもお参りすると

わたしのお腹の妖精が、ぐーーーと言いました。

お山の神さまに聞こえるくらい、大きな音でした!

でもよかった。ちょうど出雲の神議りで、神さまはお留守でしたからね♪

あー お腹すいた。

妖精さんもお腹ぺこぺこだよね、きっと。

Dsc_0256

中華料理を食べて、カフェでのんびりお茶をして。

お家に戻って、お見送りの時刻となりました。

・・・アチューンメント完了です♪

妖精さんたちは雲をつくると、お月さまの光を通り道にして帰っていきました。

鎮守の森の上で、オリオン座がきらきらと光っていました。

お月さまと、お星さまの綺麗な夜でした。

Dsc_0213

|

アークトゥルスと森のヒーリング☆

10月末からshineArcturus(アークトゥルス/アルクトゥルス)shineという星のガイドたちが来ています。

アークトゥルスは春の夜空を代表するお星さま。

北斗七星の「柄」を伸ばし、明るいオレンジの星をみつけたら

アークトゥルスです!

アークトゥルスのエネルギーは、きらきら地球をサポートしている妖精さんのよう。

おだやかでやさしくて、光の森みたいなバイブレーション。

ユニコーンやフラワーフェアリー、トトロなどがお好きなあなたは

大好きなエネルギーだと思います!

Dsc_0080_2

アークトゥルスの光を、森の神さまにお届けしたいなと思って

shine武雄神社shineに行ってきました。

御神木をみつめながら、アークトゥルスの光を感じたら

とてもやさしい時間が流れるだろうな~~と思ったのです。

Dsc_0089_2

武雄神社には全国第6位の巨木(大クスさん)がいます。

木の中は空洞になっていて、天神さまがまつられているのですって。

すてき~~~

Dsc_0083_2

竹林の静けさと。

鳥のさえずり。

大クスの中に広がる、空っぽのスペース。

Dsc_0107

Dsc_0109_6

しばらく森に佇んでいたら。

内側にあった感情も、アークトゥルスの光も

気持ちよ~く溶けてゆきました。

鎮守の森はすごいですね! 宇宙のパワーを充電した旅でした☆

Dsc_0092_2

shineshine武雄神社shineshine ・・・佐賀県武雄市

JR佐世保線 武雄温泉駅から徒歩25分 バス・タクシーで5分

御祭神 

武内宿禰(たけのうちのすくね) 武雄心命(たけおこころのみこと) 仲哀天皇(ちゅうあいてんのう) 神功皇后(じんぐうこうごう) 応神天皇(おうじんてんのう)

|

☆妖精さんの11月☆

こんにちは~

新月を迎えましたheart02

神々の住まう日本では

神無月(かんなづき)と呼ばれる旧暦10月。

出雲だけは、神“在”月となって

日本じゅうから、神々が集って大賑わい。

九州・高千穂では11月中旬、夜神楽がはじまって

自然界が踊りながら、深い瞑想に入ります。

Dsc_0170

そう・・・地上はこれから冬だけど。

未来をつくる見えない時空間で

火、水、風、地 ― 自然界のスピリットが

春をつくっていますよ♪

間もなくあなたの心の耳にも、聞こえてくると思います。

てんてんてろりん あぶらかたぶら

スピリットたちの、おかしげな歌が!

Dsc_0192

11月、フェアリーたちと新しい世界の扉を開いてくださいね♪

Dsc_0196

平成27年出雲大社神在祭 11/21 ~ 11/28

平成27年高千穂夜神楽 11/14 ~ 2/6

|