« もう一人の自分から、メッセージ☆ | トップページ | リトープス畑で・・・未知なる恋☆ »

もう一人の自分~光の協力者~

春から語り始めました、古代レムリアの魔法ドリーミング☆

第22話まで生まれましたheart01

楽しみに読んでくださっているみなさん!

(ありがたいことに、意外なことに、そんなお声をいただいてます。笑)

ありがとうございます~~

あらためて読み返すと・・・

私の意識は、ストーリーを語っているときは雲の中にいるようで。

植物に心を合わせているときは、雲の切れ間の青空にいるようです。

ただ空であるよりも、雲があったほうが、より幻想的で美しくなります。

夕焼け空、朝焼け空って、綺麗ですよね。

空の向こうに別の世界があるんじゃないかと思うほど、心に訴えてきます。

みなさまにとって、そして私にとって 空も、雲も、両方が必要ですね!

Geraldbrazell
Photo by geraldbrazell

地上の植物は私たちを、言葉を超えた、真実の領域へとガイドしてくれます。

探す必要のない自分自身、プレゼンス(今ここに在る)という感覚へと

私たちを開いてくれます☆ 

常世(とこよ)、ニライカナイ、神の国、世界をかたちづくる豊かさと生命の源泉。

それらはただ (植物たちがしているように) 沈黙でいること、

思考や感情が流れていくのをただみつめ、気づいた意識でいることで開かれます。

Sgmillionxu2000
Photo by sgmillionxu2000

一方で「物語の世界」というのは、植物たちにはない、人間の無意識に特有の世界です。

それは“求める心”を呼び覚まします。

ストーリーは、本当にほしいものへとあなたを導きます。

ただ、本当にほしいものに気づいたら、手放し、プレゼンス(今ここ)にあることで

扉がひらくでしょう。

私たちの本質は、言葉や体験を超えた次元にあります。ですが私たちのカラダは、二元性の世界を生きています。

男は女を求め、女は男を求め、昼から夜へと変わり、夜から昼へと変わり、

闇の中には光が、光の中には闇があります。

右か左か、やるのかやらないのか、こっちとあっちのどちらかを選択しなければならない場面があるのです。

でも心根はプレゼンス、白でも黒でも灰色でもよし!受け入れる心でいることで、神の扉が開きます☆

植物たちは、いつだってプレゼンスです。だから探す必要もありません。ただ起こります。

(そこまでなれたら、悟りですね!)

Takebackyourhealthconference
Photo by takebackyourhealthconference

私たちの心は(エゴとも呼ばれる部分は)、求めつづけます。ですから、

この世で生きる上でのバランスポイントをみつけましょう。

エゴさんを滅亡させるのでなく、エゴさんにも協力してもらいましょう。

君がいたから、気づくことができたよ! 扉の前まで来られたよ! って。

エゴさんを、光の協力者にするのです。

もし自分が何をしているのかわからないまま、先へ進もうとしたり。

求める心が高じた時には、立ち止まりましょう。

沈黙の中へと、意識的に入りましょう。

私たちの本質も、豊かさと生命の源泉も、沈黙の中にあります。

この世のすべてはそこから現れ、そこへと帰っていくのです。私の魂も、あなたの魂も。

Richard0_catching_up
Photo by Richard0 - Catching up!

いつもどおり、前置きが長くなりました(笑)

では古代レムリアの魔法ドリーミング、つづきのお話をはじめます♪

夢にあふれる、雲の中へ!

(古代レムリアの魔法ドリーミング第23話 もう一人の自分~光の協力者~おしまい)

|

« もう一人の自分から、メッセージ☆ | トップページ | リトープス畑で・・・未知なる恋☆ »

古代レムリアの魔法ドリーミング」カテゴリの記事