« 宗像と、エンジェルマジック | トップページ | 幸せを呼ぶ☆むすびブレス »

2017年5月29日 (月)

あなただけの聖地をみつける。

(古代レムリアの魔法ドリ―ミング 第17話)

お庭って、ステキですよね☆

庭は幸せを呼ぶ場所。 

意識と無意識が出会う場所。

あなたの好きな庭、あなたが思い描く庭は

内面の状態、人生のゆくえについて教えてくれます。

神社やパワースポット、聖地と呼ばれる場所も実は、あなたの心の中の「お庭」をあらわしているんですネ。もちろん、あなたの家のお庭も♪

お庭を綺麗にしたり、お庭で新しい発見をすることで

あなたの心は変わり、人生が変わっていきます☆

あなたが大切に育てたいお庭が、みつかりますよう・・・・heart02

Cimg7436

今日(5/28)も私は、想像のドアを開けて

夢の世界へ行きました。

26日~27日にかけて、とても大切なブレスをつくったり、UFOを見たり(!)、旅の計画を立てたり。。。大きなエネルギーが動いた感じです。

夢の世界のお庭へ行くのは、ちょっと久しぶり(笑)

それでは今回も、お話にお付き合いくださいね♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

夢の中でドアを開けると。

お花がドアの外まで伸びてきて、私の足を引っ張りました(笑)

「はやくはやく! 待っていたんだよ!」

言葉ではない、テレパシーで花が話しかけてきましたheart01

私の想像の世界のお庭には、人間の背丈くらいはある?大きな花たちが咲いています。

人間界で、手つかずの花畑を歩くときはお花を踏みつけてしまうけれど。

夢の世界では、背中に羽がありますからね。

お花の上を歩いても、お花を傷つけることがありません。コレはすてきなコトですね!

・・・たくさんのお花たちがわくわくと、息をのんで何かを見守っているようでした。

「こっち!こっち!」 花たちの声なき声に導かれて進むと、

大きな大きなお花たちが、ぐるりと囲んでいるスペースがありました。

その中心に小さなお花が一輪、いました。

まぁ、なんと・・・・手の中におさまるくらい小さなお花です!

Cimg7389

「このお花はな~に?」

大きなお花に聞くと、「しーっ!しずかに!」と言われてしまいました(笑)

すべてのお花が、この一輪の花をみつめているのが伝わってきました。

私も花たちを真似て 静かにみつめていると

あっ..... つぼみだった花が、ひとひら、またひとひらと開いていきました!

そして中から・・・・小さな光の粒が・・・・いっぱーい放たれました!

すごい~~ 

隣にいた大きな花が教えてくれました。

あの花粉が夢の世界に新たな生命をもたらすのだと。

へぇ、そうだったの。

小さすぎて見えないけれど、何かとてもキラキラしたものが飛んでいくのがわかりました。

花粉自体は小さいのに、遠くからでもみつけられるくらい、キラッと光っているんです。

私は花粉の一粒が、木にくっついたのをみました。

これから木の妖精さんが生まれるのかしら??

大きなお花に聞いてみました。

「あの小さなお花は枯れてしまうの?」

「枯れないよ。夢の世界だからね。花びらを閉じて、つぼみに戻るんだ。」

へぇぇ~ 夢の世界は不思議なことばかり。そして

とても大事な瞬間を、みんなで見守っていたんですね。

もっと近くにいって、小さなお花を見てみよーっと♪♪

私が近づくと、小さなお花は気品がある雰囲気で話しかけてきました。

私: 「あの花粉は人間界にも届きますか?」

小さいお花; 「えぇ、この(夢の)世界で起きたことは、人間界にも影響を与えますからね。」

人間界では龍が、花粉を運ぶのを手伝うことがあるそうです。知らなかった!

小さなお花は言いました。

「あなたと旅できることをうれしく思います。」

やったー。これからこのお花さんがガイドになって、旅をするみたいです。

ところで。夢の世界のお花には分類も名前もありません。

なので私は小さなお花に名前をつけることにしました。

うーんと・・・・そう、ティターニアがいい!

人間界に伝わる物語に出てくる、妖精の女王の名です。(シェイクスピアの、です。)

小さなお花さんは名前をプレゼントされて、よろこんでくれたのでしょーか。

花びらを1枚、落っことして(!) プレゼントしてくれました。

一瞬ビックリしたけれど、大丈夫です。

小さなお花さんはまたつぼみに戻って、新しい花びらをつけるということが

考えることなしにわかったからです。

花びらはすーっと宙に浮かび、私のハートの中へと入りましたheart01

透けて向こうが見える、妖精の羽みたいな花びら・・・

花びらのことを思うと、ハートからオーロラ色の光がこぼれてくるようです!

ありがとう、お花さんたち~~heart01

想像のドアを通って、ふだんの意識に戻りました。

ドリーミングした後は、とってもいい気分。 6月が楽しみです。

【古代レムリアの魔法ドリ―ミング第17話 おしまい】

Cimg7413

最後まで読んでくださってありがとうございます。

もしここまで「心地よく読めました~」という方がいましたら、そういう方は

お話を通してshine夢の世界のエッセンスshineを受け取っています。

これからの日常で、すてきなシンクロニシティがあるでしょう!

ドリーミングすると、こういうことだったんだと自然にわかったり、自然に解決することがあるでしょう。

あなたのすてきなお庭が、みつかるといいですね☆

Cimg7440

生命の木の学校☆ヒーリングセッション
天使のタロット 古代レムリアの魔法ドリーミング

お申し込み・お問い合わせフォーム → 

写真:
クチナシの花 伊勢神宮境内で撮影

|

« 宗像と、エンジェルマジック | トップページ | 幸せを呼ぶ☆むすびブレス »